返済方式について(学生ローン比較ガイド)

返済方式について

TOPページ 返済方法について > 返済方式について

 

返済方式について

元金自由返済方式とは?

hpsa0107c-s.jpg

学生ローンでお金を借りたところ、返済方式は「自由返済方式」でといわれました。この「自由返済方式」とはどういった返済方法ですか?

hpsb0105c-s.jpg

学生ローン特有の返済方式に「自由返済方式」があります。

通常のローンの場合、利子だけではなく元々借りた金額から毎月あらかじめ決められた額を返済していくスライドリボルディング方式(通称リボ払い)の返済方法が一般的です。 しかし、学生ローン特有の返済方式に「自由返済方式」という返済方式があります。これは、毎月の返済日に利息分だけを納めれば、元金部分の返済はたとえ0円でもかまわないというものです。月々の収入が少ない学生には、ありがたい返済方式です。

そのため、「懐のさびしい月には利息だけ返済して、夏休みや冬休みにバイトでまとめて返済しよう」、などということも可能です。

ただし、元金を減らさなければ借金はいつまでも残ってしまいますので、返済がラクというメリットと返済期間が長くなり利子の額が大きくなってしまうことが多いというデメリットがあることをきちんと確認しておきましょう.。



この返済方式は、未成年であっても学生であれば利用できる学生ローンのアミーゴイー・キャンパスが採用しています。

元利均等分割返済とは?

hpsa0107c-s.jpg

私が利用しようと思った学生ローンは、返済方法が「元利均等分割返済方式」となっていました。この「元利均等分割返済」とはどういった返済方法ですか?

hpsb0105c-s.jpg

「元利均等分割返済」とは、一定期間ごと(毎月・3ヶ月ごと・6ヶ月ごと)の返済額(元金+利息)が一定金額となる方法で、金利が同じ間は、毎月の返済額が変わらないという返済方法です。

 この返済方法のメリットとしては、「一定期間ごとの返済額が一定なので返済計画がたてやすい」ことです。デメリットとしては、「返済を開始したことは返済額に占める利息部分の割合が大きく、元金(借りた額)の減り方が遅いため、返済回数を増やすほど利息の総支払額が多くなる」ということが挙げられます。

定率リボルビング方式とは

hpsa0107c-s.jpg

アコムを利用しようと考えているのですが、アコム株式会社の返済方法は「定率リボルビング方式」だと聞きました。この「定率リボルビング方式」とはどういった返済方法ですか?

hpsb0105c-s.jpg

定率リボルビング方式とは、借入残高に対し一定の割合の元金と1ヵ月分の利息を足した金額を毎月の返済額とするリボルビング(分割)払い(の方式のひとつです。この定率リボルビング方式は、毎月の返済額が決まっており返済計画が立てやすいというメリットが知られています。

残高スライド元利定額リボ方式とは?

hpsa0107c-s.jpg

消費者金融の返済方法は「残高スライドリボルビング方式」だと聞きました。この「残高スライド元利定額リボ方式」とはどういった返済方法ですか?

hpsb0105c-s.jpg

「残高スライド元利定額リボ方式」とは、正式には「残高スライド元利定額リボルビング方式」という名称で、クレジットカードのローン枠や消費者金融の返済方式として最も多く利用されている返済方法です。

この方式は、他の返済方法がお金を借りた時点で金利を計算するのに大して、毎月、〆日における借入残高を確定し、その借入残高に応じて段階的に返済額にしめる利子の割合を変更する返済方式になっています。

この方式のメリットは、月毎に利子の額を決定するため、返済できる余裕があるときに少しでも多く返済すれば、その分、利子の負担が少なくなるという点です。

返済日にお金が用意できない!?

hpsa0107c-s.jpg

もし、返済日までに返済するお金が用意できなかった場合は、どうすればいいのでしょうか?

hpsb0105c-s.jpg

万が一、突然の止むを得ない出費などで返済ができなくなった場合には、そのことをできるだけ早くキチンと業者さんに伝えましょう。

返済日以前に返済ができないことを伝えれば、自宅やアルバイト先に業者から連絡をすることはありません。以後の返済計画について相談に乗ってくれますので、ありのままを正直に伝えてください。

間違っても返済できないからといって連絡もせず、そのままにしては絶対にいけません。知らないふりをしても借金は増えていくだけですから。さらには、返済日を過ぎても返済が確認できず、あなたと連絡がとれない場合は、家族やアルバイト先や学校に業者は連絡をしますので、自分以外の人にも迷惑をかけてしまうことになります。学生ローンは、利用者であるあなたの信用に対して融資をしています。信用を損なう行為は将来にわたって利用を制限されてしまいますので、誠意を持って対応する事が重要ですよ。


返済が困難になったときは

hpsa0107c-s.jpg

友人が、「現在、6社以上の会社に借り入れており、借り入れ総額が150万近くになってしまったと相談されました。毎月の返済が非常にキツく、このままではヤミ金に手をだしてしまいそう。。」と、まで言っていたのですが、正直、私には、どうしていいかわかりません。どうすれば、いいでしょうか?

hpsb0105c-s.jpg

もし、返済が困難になってしまった場合や、債務(借りた額)が大きくなりすぎたときには、一人で悩まず、専門家に相談しましょう。下記の機関は無料で相談にのってくれますので、困ったときはすぐに連絡してください。

(財)日本クレジットカウンセリング協会 03-3226-0121

弁護士会のクレジット・サラ金専門相談(30分無料)
四谷法律相談センター  03-5214-5152
神田法律相談センター  03-5289-8850
錦糸町法律相談センター 03-5625-7336

日本司法支援センター(法テラス) 0570-078374

その道のスペシャリストの方たちが、適切なアドバイスをしてくれます。ヤミ金に手を出してしまうまえに、解決の糸口をみつけましょう。

ページトップへ↑