学生ローンを利用する前に(学生ローン比較ガイド)

学生ローンを利用する前に

TOPページ 学生ローンの基礎知識 > 学生ローンを利用する前に

 

学生ローンを利用する前に

学生ローンを利用する前に

hpsa0107c-s.jpg

学生ローンを利用する際の心構えはあるのですか?

hpsb0105c-s.jpg

利用するにあたって最も大切なのは、返済計画をしっかり立てることです。

本当にお金を借りる必要があるのか?
現在の収入で返済が可能なのだろうか
どのようにして、いつまでに返していこうか

これらのことを明確にしたうえで申し込む事が大切です。


とりあえず、借りてから考えよう。。


では、いけません。


当然のことですが、借りたものは約束どおりに返済しなくてはなりません。途中で返済計画が行き詰ると、あなたの信用を失ってしまいます。


そのような事にならないためにも、収入の範囲内で無理のない返済計画を立てましょう。

学生ローンの歴史

hpsa0107c-s.jpg

学生ローンは、いつから始まったんですか?

hpsb0105c-s.jpg

学生ローンは、1970年代の初めに学生の街「高田馬場」で誕生しました。 学生証だけで手軽に利用できるとあって、誕生当初から多くの学生さんでにぎわったといわれます。

学生ローンの誕生当時は、店頭での申し込み以外は受け付けていませんでした。しかし、その後、電話やFAX・インターネットからの申し込みも可能になりました。現在では、日本中どこからでも申し込みが出来るようになり、学生ローンの利用者も大変、増加しています。

予備校生でも利用できる?

hpsa0107c-s.jpg

予備校生でも学生ローンを利用できますか?

hpsb0105c-s.jpg

学生ローンを利用できるのは、学生さんに限定されています。この場合の学生さんとは、大学院生・大学生・短大生・専門学校生などが含まれています。

学生ローンが利用できる利用者の基準は、業者さんごとに違います。ひとつの業者に断られたからといって全ての業者さんで利用できないというわけではありませんので簡単にあきらめる必要はありませんよ。

「ヤミ金」の見分け方

hpsa0107c-s.jpg

「ヤミ金は怖い。」と聞いたのですが、ヤミ金と学生ローンの違いは何ですか?また、ヤミ金を見分ける方法があれば教えてください。

hpsb0105c-s.jpg

「ヤミ金」は、「闇金融業者」を略したものです。現在、法律でお金を貸し付けたときに発生する利子の額には上限が決まっており、年利29.2%以上の利息をとってはいけません。「ヤミ金」は、この年利29.2%以上の利息で貸付けを行っている違法業者のことを指します。

ヤミ金を見分ける方法には、「登録番号をみる」というものが挙げられます。学生ローンのようなお金を貸し付ける会社を行うには、国からの認可が必要です。認可を受けた業者には、
【○○財務局長(△)00****号】
【○○県知事(△)00****号】
のような、番号が割り当てられます。ここで注目してほしいのは(△)の部分です。この△には数字が入るのですが、この数字は三年毎の更新回数が入ります。ヤミ金は1~2年で営業を廃止し、再び新しい名前で営業を開始するため、(1)となっていることが多いので注意が必要なのです。まして登録がないものは間違いなくヤミ金と疑っていいでしょう。

最近では、この登録番号をウソの記載をするヤミ金も存在しますので、少しでも怪しいと感じたら金融庁のデータベースで確認をしてみることをオススメします。

ページトップへ↑