学生でも利用できる消費者金融(学生ローン比較ガイド)

学生でも利用できる消費者金融

TOPページ 学生ローン上手な利用方法 > 学生でも利用できる消費者金融

 

学生でも利用できる消費者金融

hpsa0107c-s.jpg

学生であってもテレビでCMをしているような一般の消費者金融を利用できるのでしょうか?

hpsb0105c-s.jpg

学生さんだからといって、学生ローンしか利用できないというわけではありません。 学生さんであっても、毎月しっかりと収入のある方は、一般の消費者金融を利用することも可能です。 ただし、審査基準は社会人と同様の扱いになりますので、収入の少ない学生さんにはあまりおすすめできません。収入がしっかりある方で、まとまった資金を借り入れしたいという方は、利用を検討する価値があります。 ではここで、お姉さんに「学生でも利用できる消費者金融会社の中でもオススメの3社」を紹介してもらいましょう。

無利息期間を上手に使おう!

hpsa0107c-s.jpg

今月、どうしてもお金が必要で学生ローンを利用しようと考えています。来月のアルバイト代で全額返却しようと考えているのですが、どこがオススメの学生ローンがあれば教えてください。

hpsb0105c-s.jpg

あなたのように借りてからスグに返済できる見込みがある場合は、「無利息期間」を上手に利用する返済方法をオススメします。無利息期間とは、文字どおりその期間は「利息」が付かない期間のことをさします。つまり、無利息期間内に返済することが可能であれば「無利子」で学生ローンを利用することができるのです。また、無利息期間内を少しくらい過ぎたとしても、利子が付く期間が短いため他の金利が低いところよりも利子の少なくなります。ただし、このような「無利息期間」は新規の契約時にしか利用できませんので注意が必要です。

このような無利息期間のサービスがある学生ローンとしては未成年でも利用できるアイシーローンがオススメです。ただし、アイシーローンは、首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉・静岡・栃木・茨城)在住の方のみの利用となっているので注意してください。

また、このサイトでは無利息期間がある業者をまとめて紹介していますので参考にしてください。

既に借り入れのある方は

既に借り入れのある方が、さらに他社へ申し込もうという場合、なかなか審査に通過しません。その場合、審査に通過しやすい業者さんを選ぶ必要があります。

その際には、金利の水準に注目します。
金利が高いところほど融資条件が緩和されていますので、判別が付くと思います。

ただし、金利が高いということは、その分、利子の額が増えるということですので、融資を申し込む前に返済計画をしっかり立てる事が大切です。

クレジットカードでキャッシング

hpsa0107c-s.jpg

クレジットカードでもお金が借りれると聞いたことがあるのですが、どうやって借りるのでしょうか?未成年でも、そういったクレジットカードを作ることは可能ですか?

hpsb0105c-s.jpg

クレジットカードには、「ローン枠」、「キャッシング枠」というものがあり(ないカードもあります)、その枠内であれば、カード会社に電話申し込みや、コンビニなどのATMやCD(キャッシュディスペンサー)でお金を借りることができます。このような、クレジットカードでの融資は、高額な融資は受けれませんが低金利なものが多く、「ちょっと、現金が足りない」というときには、大変、助けになります。


また、このサイトでは、未成年でも学生であれば申し込みが可能である、年会費永年無料のクレジットカードをまとめていますので、参考にしてください。


学生ローンを一本化したい時は?

hpsa0107c-s.jpg

現在、数社から借り入れています。毎月、何度も返済日があるため、非常に毎日がキツイです。そこで、ローンを一本化しようと思うのですが、学生でもローンの一本化は可能でしょうか?

hpsb0105c-s.jpg

残念ですが、未成年でも申し込みができて「おまとめ」が可能なキャッシング会社はありません。しかし、20歳以上の学生であれば申し込みが可能な「一本化」が可能なキャッシング会社には、モビットが挙げられます。モビットは、カードローン会社で、借り入れ額は1万円から500万円まで可能で、年利も4.8〜18.0%と低金利なため、「一本化」に大変オススメです。

審査のスピードも大変早く、その日のうちに結果がわかります。

ローンの一本化には、毎月の支払が一回になり、金利も低くなり精神的にラクになるというメリットがありますが、デメリットも存在します。まず、一つめに「おまとめ」をうたっているキャッシング会社には、いかがわしい会社が多いということです。どんなに低金利をうたっていても、聞いたことがないような会社からは決して借りないようにしましょう。また、もう一つのデメリットには、「金利が下がり、毎月の支払がラクになるせいで、自由になる現金ができてしまい結果的にさらに借金を増やしてしまう可能性がある」と、いうことです。私の周りには、ローンの一本化で借金を完済できた方も多数いますが、さらに借金が膨らんでしまった方もいます。おまとめローンに申し込む際は、このデメリットもキチンと把握してから申し込んでください。

ページトップへ↑